石原さとみになりたい30代主婦 私は私の方法で美しくなる!

乾燥肌でも自慢だった私の肌年齢は

生まれつき乾燥肌の私は幼少の頃から、冬になると肌が粉ふきいも状態になります。
高校生までは風呂上り後に特に化粧水などを使用していなかったのが原因だと思います。

化粧水を母から勧められ使うようになってから毎年冬の粉ふきいも状態から解放されました。
肌に対して乾燥肌が悩みの私でしたがそれ以外は特に肌に対する悩みはありませんでした。
というのも10代の肌の悩みとして多くあげられるニキビとは無縁だったからです。

粉ふきいも状態がなくなった私はよく「肌が綺麗で羨ましい」と友達や先輩に羨ましがられていました。
正直風呂上りの化粧水くらいしかスキンケアとして行っていなかったので肌は私の自慢のパーツになりました。
大学生になってからも肌の綺麗さには定評があり男子から「触りたくなるような肌」と言われるくらいでした。
しかしそんな自信のあった肌にショッキングな事実を突きつけられる事態が発生しました。

それは「肌チェック」で毎年大学に化粧品会社がやってきて化粧品の宣伝ついでに肌年齢を機械等を使用してチェックしてくれるというものでした。
肌年齢を測れるということで興味を持った私は友達とその肌チェックを受けることにしました。
結果は、最悪でした。

年齢については覚えていませんが肌のレベルがA~Eの中で私は何とEだったのです。最低ランクです。
結果詳細について見るととうやら私の肌は透明感や毛穴はとても良い状態みたいなのですが非常に肌が乾燥しているとのことでした。
この結果にはとてもショックでこの後化粧品会社の方に対策を聞いて化粧品を購入したのはいうまでもありませんが。その肌チェックを機会に簡単にしかしていなかったお風呂後のスキンケアを入念にするようになりました。
やはり「潤い」は肌にとってかかせないものなのだなと改めて勉強になりました。

肌老化への恐怖

30歳を過ぎたころから肌のハリが無くなり、たるみが気になるようになりました。
特に頬とフェイスラインに年齢を感じてしまいます。

自分の写真を見たときに法令線や二十顎が目立ちショックをうけ、パソコンやスマートフォンにふいに自分の顔が映ったときに、たるんで頬が下がっているのをみてがっかりし、鏡をみながら肌のお手入れをしているときに毛穴の開きを目の当たりにし、肌が老化してきているなと実感し悲しくなります。

20代の頃にも、睡眠不足の時や疲れている時に少し気になることはありましたが、30歳を過ぎたころからこのような状態が増えてきました。
パックや美顔器で肌の手入れをしたときには、ハリも戻り、くすみもとれ、毛穴も改善しますが、持続する時間が数年前と比べると短くなってきています。
良い状態のときより、調子が悪い時の状態がだんだん長くなり、たるんでいたり、くすんでいるのが当たり前になって、今後シミやシワが出てくるかもしれないと考えるととても怖いです。

気軽に試すことのできる化粧品トライアルセット

化粧品トライアルセットは、気軽に化粧品の使い心地を試すことができるアイテムとして、幅広く活用されているのではないでしょうか。
多くの化粧品メーカーから、こうしたトライアルセットと呼ばれるアイテムが配布されたり、非常にリーズナブルな価格だ販売されたりするようになってきているため、利用する人が増えているのではないかと考えられています。

化粧品のトライアルセットを試しに使い、実際の化粧品の商品を購入するかどうか検討できることから、非常に気軽に利用されているのではないかと認識されています。
幅広い年代の女性によって、このようなトライアルセットがしばしば利活用されているとみられていることから、気軽に使用されるものとして注目を集めているのではないかと思います。
これからも、化粧品のトライアルセットは、気軽に試すことのできるアイテムの一種として、多くの人たちによって利用される状況が維持されていくのではないかと予測されています。

トライアルセットはインターネットでも入手出来ます。

化粧品トライアルセットは、近年通販サイトを介して入手できる傾向が強く見受けられていると言えるのではないでしょうか。
複数の通販サイトで、トライアルセットが取り扱われるようになり、低価格で入手できる可能性が高くなり始めているのではないかと思います。

通常の化粧品に比べて、容量が少なく設定されているため、初めて化粧品を購入する人などからは積極的に通販でトライアルセットが購入されていると推測されています。
こうした化粧品トライアルセットが、通販サイトを介して入手できることについては、多くの人から良く評価されているのではないかと思います。
初めて買う化粧品や、試してみたい化粧品に関して、こうしたトライアルセットで気軽に使用して、購入するかどうか判断できるとされているためです。

今後も化粧品のトライアルセットが、多くの通販ショップで取り扱われるようになるのではないかと考えられているため、利用される頻度が高くなるでしょう。

肌を確認するための

中身の量だけを考えると、トライアルセットはかなりコストパフォーマンスは悪いと思っていました。
しかしスキンケアセットを購入するには高額になるので、初めての商品を購入する時には、自分の肌に合うかどうかを確認できるので助かります。

以前デザインとキャッチコピーにつられてトライアルセットを購入せずにいきなり通常の大きさのスキンケアをセットで購入したのですが、肌が合わずに結局3日で諦めたという経験があります。
それ以来初めて使うスキンケアを購入する時には、必ずトライアルセットを購入し、使い終わって自分の肌を確認した後、通常のスキンケアセットを購入するようにしています。
そのおかげで、それ以来肌に合わずに使わないということはなくなりました。リスク回避ですね。

友人は、試しで店頭で使用してみて大丈夫だったら普通にスキンケアセットを購入すると言っていますが、私の肌はどうもそれはできないようです。
肌が強い人が羨ましいとこの時ばかりは思ってしまいます。

今では店頭だけではなく、上でも紹介したようにインターネットでもトライアルセットを購入する事は可能です。
トライアルセットを專門に取扱ったサイトでお肌の悩み別などで比較してみてお試しするのも良い手段だと思います。
>>化粧品トライアルセットカタログ

年齢を重ねたお肌のお手入れについて

肌の乾燥を防ぐには、保湿が大事です。
夏は紫外線、冬は風に肌が直接当たると乾燥しやすくなり、シワの原因にもなります。

日常生活を送る上で、そういった事を避けるのは困難ですね。
なので、今日は外的な要因で肌に損害を被ったなと思う時は、化粧水でのお手入れの前にパックをすることをおすすめします。
パックの成分をきっちり肌に取り込むためには、お手入れをするタイミングも大事です。
お風呂上りは肌は柔らかくなりますが、何もしなければ乾燥が進みます。

なので、成分が浸透しやすい入浴中にパックをしましょう。
パックは5分~10分程度で良いです。それ以上の時間、肌に付けていてはパックが乾燥してしまい逆効果になります。
パックを外したら、デコルテにも伸ばしておきましょう。
その後は、化粧水や乳液でお手入れをします。

年齢を重ねると肌はハリが無くなります。原因は、コラーゲン不足です。
化粧品としてコラーゲンが売られていますが、肌の奥に届く商品を使用することが大事です。

私が季節問わず年中とにかく手放せない化粧下地が、ソフィーナプリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地 !
タイトルに石原さとみになりたいと書きましたが、イメージモデルになる前から、
たぶんブランド立ち上げ当初から使っているくらい、愛用し続けております。

脂性肌ですぐテカってメイクが崩れてしまうのが悩みだったんですが、この下地を使う使わないで雲泥の差が…

口コミも評判が良くて、尚更信頼度も上がり、天下の石原さとみちゃんがなんてったってイメージモデル。
もうほんと可愛過ぎて、同じ下地を使ってるだけで幸せな気分になるくらいです。

あんな可愛くはどう頑張ってもなれないんですが、これからもプリマの下地を愛用していこうと思ってます。
というか他の下地に浮気すらできないくらい魅了させられてるんですよね。

二重まぶた化粧品「ローヤルアイム」で人生変わった体験談

昔から自分の腫れぼったい一重まぶたが大嫌いでコンプレックスでした。
私には幼稚園に入る前から家族ぐるみで仲良くしていた幼馴染の女の子がいて、その子は本当に綺麗な二重まぶたでした。
同じ習い事を始めたり、なにか行事に参加するときはいつも一緒。

ですがそう年月が経たないうちにその子との格差を感じることが多くなりました。
同じことをするにしても大人に可愛がられるのは幼馴染の方、英会話スクールでの写真発表の時も選ばれるのは可愛い幼馴染。
ただ実力や愛嬌が幼馴染の方が上だということもありましたが、元々顔にコンプレックスがあった私は顔のせいにしてどんどん卑屈になっていってしまいました。

時が経って中学生くらいになると、周りの友達が雑誌を買い始めるようになりました。
私も本屋さんに行ってみると、私の目にとまったのはギャル雑誌。
濃い化粧をしている女性を見て、顔のコンプレックスを消してしまえばいいのではと思い、周りの友達が買うような雑誌ではなかったけど、即購入。それから化粧品をお小遣いで購入して練習するようになりました。

でも私の一番のコンプレックスだった重くて腫れぼったい一重まぶたは、雑誌で紹介しているアイプチやアイテープでは戻ってしまったり、どうも不自然になってしまいました。
戦意喪失しかけていた時、ドン・キホーテで「ローヤルプチアイム」という商品を見つけました。
その商品は小さいのに約3000円もするものでした。
当時の私の一ヶ月分のお小遣いでしたが、最後の砦として購入しました。

衝撃でした。簡単に二重になったのです。
嬉しさというより驚きと、何故もっと早く見つけられなかったのだという落胆の方が大きかったかと思います。
長年苦しんできた重くて腫れぼったい一重まぶたがすぐに、今まで試した二重商品よりは確実に綺麗な二重になったのです。
ローヤルプチアイムは、今まで使っていた二重にしたいラインにだけ液を塗るタイプではなくて、二重にしたいラインから睫毛の根元の部分まで塗りつぶすタイプのもので、まさに重くて腫れぼったい私のまぶたには最適でした。

それから練習を重ね、コツを習得して、近距離でもバレないようになりました。
人と目を合わせて会話をすることすら億劫だった私が、自分に少し自信を持てるようになりました。
表情も明るくなって、人と接することが少し楽しくなり、確実に人生が明るくなりました。

昔はメイクもコンプレックスを隠すだけのギャルメイクだったのが、ナチュラルメイクに変えることができました。ローヤルプチアイムは本当に私の人生を変えた化粧品でした。

優秀!アルガンオイル

私は、肌のお手入れにアルガンオイルがかかせません。
色々とオイルを試しましたが一番合ってます。
友達に、ローズヒップオイルを勧められて使ってみましたが、香りが苦手で続きませんでした。
次に、スクラワン。これはサラサラしたオイルでベタつかず、なかなか良かったです。
でも、他のオイルも試したくアルガンオイルを購入しました。使い始めてみると肌の調子が良くて何度もリピートしています。

洗顔後、化粧水の前にアルガンオイルをつけます。こうすることで、化粧水の浸透が良くなるそうです。
そのあと、化粧水をパシャパシャと5回くらいつけています。
量をかなり使うので、私は成分がシンプルでリーズナブルな化粧水を使用しています。
肌が潤ったところで美容液をつけ、最後にアルガンオイルでフタをする感じで使います。

翌朝、化粧ノリが良いです。
しかも、アルガンオイル、髪にも良い成分が入っているので、シャンプー後の濡れた髪に適量つけてからドライヤーで乾かすとツルツルサラサラになります。この他にも乾燥している足にも使えるので一本あると重宝します。
家族全員で使っています。

アルガンオイルを使う前に肌の汚れを落とす事が重要なので、丁寧な洗顔を心がけています。
お風呂の時に、湯船の中でフタをしめ、サウナ状態で顔に蒸しタオルを乗せたりして、面倒な事は続かないタイプなので、なるべく一石二鳥のお手入れをしています。